oribiero の料理教室

今日はエミリアロマーニャ州出身のオリビエロがボロネーゼを教えてあげると朝早くから来てくれました。               このように真ん中をくぼませ、卵を割っていきます。

 

くるくるとかき混ぜながら粉と合わせていきます。

 

 

 

みるみるうちに。。。最後はさすがマリア!イタリアマンマの粉の手つきはほんとにすばらしいです。

 

オリビエロもあっという間に。。。これはcappelletti.ギョウザの様に包んだあと両端をくっつけて、(小さい帽子)の形になります。

材料の具材です。エミリアは何がおこったかわからないくらい一瞬で形つくってしまいます。待って======。と何回言った事か。。。

3時間ほど煮詰めて。。。とっても美味しいブロードができました。

先ほどのカッペレっティーとボロネーゼを作るためのブロード用です。シンプルでとても美味しい!体も温まって元気がでました!

 

 

さあてランチタイムの後は、、、本日のメンイボロネーゼづくりです。

人参、玉ねぎ、イタリアンパセリをみじんに切ってひき肉を入れ、ブロードをいれこれまた1〜2時間ほどかけて、煮汁がなくなるまで煮詰めていきます。

煮詰まってトマトソースを加え、具材が完成したころに頃にオリバーがlasagne用のパスタうちです。パスタ、ホワイトソース、ボロネーゼソースを何重にも重ねていきます。

pizza用のフォルノで焼いてくれました。

最高に美味しかった!!です。ほとんどお肉を食べない私にも作り方は知っておいた方が良い!と丸1日かけて教えてくれたオリビエロ。全くどこにも手を抜く事がなく、煮詰め方ひとつにもこだわった作業には、どんな事にも通じるなと思いました。心のこもったとても優しい味わいでした。本当にありがとうオリビエロ!molt  burabittshimo!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA